トップページ > 研究報告・業務報告 > 

  − 岐阜県水産研究所研究報告 66-67号     



67号 (2022年)


   著  者


   表  題


ページ


  中居 裕・武藤義範


蒸留水・淡水・人工海水中のアユ由来エドワジエラ・
イクタルリ感染症原因菌の生存性

1-6

  岸 大弼・藤井亮吏


アマゴ卵の発眼期およびふ化期の上限水温の推定

7-12



66号 (2021年)


   著  者


   表  題


ページ


  岸 大弼・コ原哲也


1927年のサツキマスの漁獲量:農林省水産局「河川
漁業」の情報の検討

1-6

  岸 大弼・下本英津子・
  山口晋一


山県市の神崎川で再確認されたカワノリ

7-11

  平野史也・伊藤 玄・
  古屋康則・岸 大弼


岐阜県産魚類を用いた魚類研究史 −1890年から2020年
までの研究論文について−

 上記の研究で収集した 研究論文のリスト

13-23



研究報告・業務報告のトップに戻る