トップページ > 広報誌

  − 広報誌 −     

 
 「河環研だより」 は、2005 年度に岐阜県河川環境研究所 (当時) が発行を開始した広報誌です。2014 年度からは 「水産研だより」 に名称を変更して発行しています。




2014−2017 年

○  
岐阜県水産研究所 広報誌
  ○

水産研だより  25−35 号



2005−2014 年

○ 岐阜県河川環境研究所 広報誌 ○

河環研だより 」  1−24 号


35 号

2017 年 12 月
1 平成30年1月1日からの水産用抗菌剤の
  購入方法について
2 アユカケの最適な飼育密度について実験
  しています
3 イタセンパラ塾が開催されました


34 号

2017 年 10 月
1 タイ派遣報告
2 第4回東アジア農村遺産学会での発表
3 平成30年1月1日より水産用医薬品の
  購入方法が変わります!


33 号

2017 年 03 月
1 アユの早期小型放流の有用性について
2 コクチバスがみつかりました
3 研究発表会を開催しました


32 号

2016 年 12 月
1 岐阜県内水面漁業研修センターの活動報告
2 渓流魚の人工産卵河川の調査
3 河川と農地をつなぐ水域ネットワークを再生
  させる連携活動


31 号

2016 年 07 月
1 大型カジカの産卵期を調べ中
2 イタセンパラの稚魚が多数泳出しました
3 水産研究所に新たに漁業研修部ができました


30 号

2016 年 03 月
1 大型マス類の鮮度保持マニュアルの作成
2 耳石日周輪解析システムの導入
3 研究発表会の開催


29 号

2015 年 11 月
1 水産用医薬品の適正使用
2 アユの人工授精におけるポイント
3 水中を漂う環境DNAから魚を調べる


28 号

2015 年 05 月
1 「清流の国ぎふ・水みちの連続性連携検討会」の
  開催
2 ニホンウナギの生息環境に関する実験
3 「親子渓流釣り教室」が開催されました


27 号

2015 年 03 月
1 「新・子持ちアユ」の開発状況
2 「特定外来生物」の放流や運搬等は禁止されて
  います
3 ニジマスの採卵が始まりました
4 「研究発表会」を開催しました


26 号

2014 年 10 月
1 水田魚道を設置したい方を探しています
2 天然記念物イタセンパラの親魚交換を行いました
3 渓流魚増殖手法研修会が開催されました


25 号

2014 年 05 月
1 所長あいさつ
2 魚が自由に移動できる河川・排水路・水田ネット
  ワークの再生
3 標識サツキマスを探しています






トップページへ戻る